RECORDS

書評、動画実況、機材、ソフト、動画編集、副業、How to

【ワイヤレスイヤホン】MacとのBluetoothがうまくいかない、、『Jaybird X3 』

f:id:higehigex:20180708235005j:plain 羽生選手も使うワイヤレスイヤホンJaybird『X3』とは?


1年弱使っていたオーディオテクニカのイヤホン『CKR50』が左耳が聞こえなくなるというイヤホンあるあるの問題が起こしたので、(5000円にしては音質には文句なしだったんですが、、もったいない、、)


ヨドバシカメラの溜まっていた6000ポイントを利用して、スケートの羽生結弦選手も使っているという15000円ほどのワイヤレスイヤホン『Jaybird X3』を購入しました。(羽生選手はJaybirdの違うモデルFreedom2も持っていると噂されています。)

Freedom2はこちらです。⬇︎



ということで、今回は『Jaybird X3』の簡単な商品説明「なぜこれを選んだのか?」、そしてタイトルにあるMacとのBluetooth接続について書いていきます。

簡単な商品説明

まずはこちらをご覧ください。


JAYBIRD // Introducing X3

(※『Jaybird X3』公式ページはこちらです。
https://www.jaybirdsport.com/ja-jp/x3-bluetooth-headphones.html#985-000623』)

詳細

《商品名》 Jaybird X3 ワイヤレスイヤホン Bluetooth/防水・防汗対応 スポーツ対応 ブラック JBD-X3-001BK 【国内正規品】
《値段》 定価16,880円
《カラー》 ブラック、ホワイト、グリーン、レッド
《再生時間》 8時間(USBケーブルでの充電式です。充電時間は2.5時間)
《ペアリング可能デバイス数》 8
《各種機能》
- 交換可能なチップとフィンで安全かつ快適なフィット(イヤホンを小型化し、フィット感を強化。フィンを再設計し、人間工学を考慮して丈夫で快適なフィットを実現。 – アクティブなスポーツシーンでも外れる心配なく集中力を持続。)
-信号強度の強化(Bluetoothアンテナ アーキテクチャをゼロから再設計し、屋外での音飛びを防止 – 1音も逃しません。)
- Jaybirdアプリを使ってサウンドをカスタマイズ
- 防汗と防水
- 音楽 + 通話

※詳しい音質、コードの長さ、重さ等はこちらの公式ホームページに載っているのでご覧ください。

www.jaybirdsport.com



なぜこれを選んだのか?

今回このイヤホンを買った一番の理由は、
紹介動画がとにかくカッコよかったからです(笑)

小学生か!ってツッコみたくなりますね。

イヤホンの隣にあったモニターに、マッチョの外人がカッコいいBGMとともに山、川、街をこのイヤホンをつけて駆け回っていて、 それが、ランニング好きな自分からしたらたまらなくカッコよかった・・・。

そもそも、ヨドバシカメラに行く前に考えていた予算としては、ヨドバシポイントの6000円分だけだったので、プラス1万円ほど絞られました(笑)

また関係ない話ですが、動画編集を行ってる身からすると動画マーケティングの需要・可能性を感じました、、。


ほかの選んだ理由としては、
● デザイン性(コードレスではなく、敢えてヒモ付きなところ)
コスパ(値段の割に見た目と音質もしっかりしているとのこと)
● 流れている音楽をJaybirdのアプリでカスタマイズできる(低音を強くしたり自分で調整可能。)

そしてヨドバシカメラの『 買い替えで5%OFF! 』が最後の決め手で、買っちゃいました。

MacとのBluetoothがうまくいかない、、

iPhoneとはアプリをダウンロードして、そのアプリに登録して繋がったのですが、

Macでは繋がらない、、。ちなみに使ってるのはMacBook Proです。


しばらく格闘しました。
● 「Macでもアプリがあるのか?」と思いAppStoreで検索してもアプリはない。
● 何度イヤホンの電源を「切る」「入れる」を繰り返しても、Mac本体のBluetoothの電源を「切る」「入れる」を繰り返してもつかない。
Macを再起動してもダメ。
● イヤホンを4秒押してもダメ。


「嘘だろ?」と思い、しばらくネットで検索していたら、


「イヤホンの電源を入れた後、『POWER ON〜』のアナウンスの声が終わるまで長押しするとリセットできる」


というようなことが書いてあり、駄目元で試したところ、 ずっと長押ししている最中にパソコンのbluetooth画面に『Jaybird X3』がやっと現れました、、。

うまく接続もでき、無事完了です

たったこれだけのことですが、ネットに情報が全然なかったので本当に苦労しました。


ということで、もし繋がらなかったら、本当に長めに長押ししてください




また、iPhoneで接続するときは、先にiPhoneBluetoothを入れてからイヤホンの電源を入れるとスムーズに接続できます。「iPhone connected」というアナウンスあったら完了です。

それでもダメな場合は、iPhoneの『設定』➡︎『Bluetooth』から接続してください。