RECORDS

書評、動画実況、機材、ソフト、動画編集、副業、How to

寿命100年時代。あなたはどう生きますか?【LIFE SHIFT・読書メモ】

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)
増える時間の組み立て方

詳細

タイトル:LIFE SHIFT(ライフ・シフト)
著者名:リンダ グラットン (著), アンドリュー スコット (著), 池村 千秋 (翻訳)
発売日:2016/10/21
ページ数:428p
出版社:東洋経済新報社
価格:定価 1,944円、Kindle 1,800円、Amazon 中古 1,096円〜
ISBN-10: 4492533877
ISBN-13: 978-4492533871

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

著者

ロンドン・ビジネススクール教授。
人材論、組織論の世界的権威。
2011年には、経営学界のアカデミー賞とも称される
Thinkers50ランキングのトップ12に選ばれている。
リンダ・グラットンさんのプロフィール)より

というように、世界的に大変影響力のある経済・経営学のプロフェッショナルです。


こちらは彼女の記事です。
www.newsweekjapan.jp


簡単メモ

(概要や詳細はAmazonページより参照ください➡︎LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

増える時間をどう生きるか?

 過去200年、平均寿命は伸び続けており、今後も長寿化が進み続ける。これは避けることができない社会現象だが、うまく対応できれば計り知れない恩恵を得られることになる。これは全ての人に影響があり、遠い話ではない。

 長寿化は私たちに多くの可能性多くの時間をもたらす。長寿化への対応の核心は、「増えた時間をどう利用し、構成するか」である。

 しかし、ほとんどの人は、長い引退生活を送るために十分な資金を確保できないという問題もある。

具体的にどれくらいの時間が増えるのか?

 変えるべきは何よりも時間の組み立て方である。長寿化で時間が大きく伸びる。人生70年なら61万3,000時間(24(時間)×365(日)×70(年))、100年なら87万6,000時間(24(時間)×365(日)×100(年))である。約25万時間の差である。

その時間をあなたはどう組み立てる?

これからの時代の恩恵と必要な投資とは?

 今までのステージは基本的に3つ。教育(学校生活など)→仕事引退

 ここで長寿がもたらす恩恵の一つとして、キャリアにおいても二者択一を強いられなくなることが挙げられる。つまり "移行できる" ということである。

 しかし問題は、ほとんどの人が生涯で何度も移行を遂げるための能力とスキルを持っていないこと。柔軟性新しい知識の獲得新しい視点で世界を見る人的ネットワークなど。


 人生で多くの意向を経験し、多くのステージを生きる時代には、投資を怠ってはならない。「新しい役割に合わせて自分のアイデンティティを変えるための投資」、「ライフスタイルを築くための投資」、「新しいスキルを身につけるための投資」が必要である。



LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)