RECORDS

書評、動画実況、機材、ソフト、動画編集、副業、How to

【Cubase】複数の音を「別々で」or「まとめて」書き出すカンタンな方法

f:id:higehigex:20181013225510j:plain
ゲーム実況などで声量が違うと別々で保存したくなりませんか??


この記事でできるようになること

Cubaseを使って録音したつ以上のマイクの音声を

❶「1つにまとめて・・・・書き出す」

もしくは、

❷「別々に・・・書き出す」

方法をお伝えします。


※録音し終わった前提でご説明します。

❶ 「1つにまとめて書き出す」方法

以下の画像のように『Audio 01』と『Audio 02』の2つの音声が録音されている状態からスタートします。
f:id:higehigex:20181013215629p:plain


このまま左上の『ファイル』 ➡︎ 『書き出し』 ➡︎ 『オーディオミックスダウン ()』をクリックして、
f:id:higehigex:20181013215419p:plain


「ファイルの場所」「ファイル形式(保存後のファイル形式です。画像の『MPEG 1 Layer 3 File』は『mp3』のことです。)」などお好みで設定して、の『書き出し』をクリックすると書き出しが始まります。
f:id:higehigex:20181013215426p:plain

以上です。

つまり、
特にどこもいじらずに書き出すと1つにまとまったmp3ファイルが出来上がります。


書き出すときの注意点はこちらを参照してください。
www.thinking-samurai.net




❷ 「別々に書き出す」方法

こちらは書き出す前に少しいじりますが、とても簡単です。

「Audio 01」だけを録音したいとき

以下の画像のようにしてください。

つまり、 のモニタリングボタンをON (黄色くなる)にし、 のように録音したいトラックを選択します。
f:id:higehigex:20181013215430p:plain

あとはまとめて書き出す方法と同じです。

のオーディオミックスダウンを選択して書き出ししましょう。
f:id:higehigex:20181013215419p:plain


以上です。お疲れ様でした。

とても簡単ですがよく忘れるがちなので、その都度確認してください。



もっと詳しく知りたい、極めたいという方は、ぜひ参考までに見てみてください!
1冊持っといても損はないかと思います。